中小企業のためのクラウド型ERP

国内外や地域に関係なく、ECONT ERPは、企業様の事業を効果的に管理出来るよう、サポート致します。多くのERP供給社が、似たような事業の約定を謳っていますが、ECOUNT ERPPは、 ウェブ基盤のERPとして、各種設定と適用が容易であり、世界各地のどの場所でも、導入する事が可能です。オンライン情報の共有が、可能であり、多様な言語をサポートしている有機的なECOUNTを通じ、 国内だけではなく、国外の事業でも効率的に管理する事が出来ます。

制作理由

  • ERPをパソコンに設置し使用する場合、ERPユーザーのみ、関連するデーターをリアルタイムで確認する事が出来ます。この場合、経営者に必要なデーターをリアルタイムで確認する事が出来ないため、報告書を伝達受けるまで時間がかかります。
  • 企業様の業務は特定の職員が行うのではなく社内の大半のの職員が行うため、業務の根幹を成すERPシステムは、多くの職員が使用可能である事を基本とすべきです。
  • ERPを使用されない企業様の多くは、エクセルで管理されています。しかし、経営状態が良好な企業様が発展すると共に、あちらこちらで問題点が発生し、壁にぶつかる事になります。
  • 成功される企業様は、全構成原を最新のデーター基に共有し、これを基盤に意思決定が行われます。
ECOUNT ERPは、ユーザーのパソコンやサーバーにプログラムを設置せに、インターネット上でログインを行い、使用する方式のため、いつでも、どこでも、使用可能な中小企業のためには、最適なシステムです。

効用性

  • ウェブ基盤の特徴としては、時間と場所にとらわれず、与えられた権限内でリアルタイムで業務を処理する事が出来ます。
  • 遠距離の工場、販売店舗、支社などの場合、国内外の事業所に関係なく、リアルタイムで業務を共有する事が出来ます。
  • 別途の高価なシステムを構築する必要なく、すぐにインターネットを通じて、業務を処理し統合的に管理する事が出来ます。
  • 企業のデーターは、サーバーに保管されるため、パソコンをフォーマットしても、データーは安全に保管され、保安やバックアップ に関する心配も必要がありません。

重要機能

多数のユーザーと遠距離業務現場でも同時に作業可能

  • ECOUNT ERPを使用しながら、遠距離の工場、販売店舗、使者などの場合には、国内や国外事業所に関係なく、オンラインで業務を共有する事が可能
  • 途別の効果システムを構築せず、即時に インターネットを通じて各自の業務を処理祖統合的に管理が可能
  • 伴い、ECOUNT ERPは、ユーザー(ID)数に関係なく、年額/60,000からご利用頂けるため使用会社の業務を画期的に改善する事が可能
  • ECONT ERPでは、各ユーザー(ID)別にメニュー別権限を別途に付与し、本人の業務だけを入力し、照会する事が出来るように設定可能

Web 基盤の使用環境

  • ユーザーのパソコンやサーバーにプログラムを設置せず、インターネットにアクセスし、使用する方式
  • ユーザーが入力したデーターは、ユーザーのパソコンに保存されるのではなく、ECOUNTサーバーに安全保管される
  • よって、ユーザーのパソコン仕様やウィルスの影響を受ける事が少なく、ウィルスなどによりパソコンが故障しても、支障なく使用する事が出来ます。
  • ECOUNTサーバーは、リアルタイム探知システムと、その他にも複数のセキュリティシステムを確保し、大変安全に管理されております。
  • スマートフォンやタブリットPCなどのモバイル機器でもインターネットを通じて、ERPの全機能を同一に使用する事が可能です。
  • 多様な言語をサポート : 日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語など

すぐに利用可能

  • ECOUNT ERPは、他のERPのように、顧客の要求に応じてシステムを具現する方式ではなく、すでに完成した機能を使用者が直接設定し、使用する方式であるため、ERP使用決定と同時に即時に使用する事が可能
  • ECOUNTは、創立以来ECOUNT ERP一つだけの製品をかたくなに守り続け、発展させて来たため、中小企業が希望する大部分の機能がすでに具現化されています。

企業に合った機能を変更し最適化

  • 他社のERPのように、新機能追加のための費用と開発期間を必要としません。
  • ECOUNT ERPという一つのシステム内で、業種と形態が異なる各企業様が全てご利用出来るように、企業別にカスタマイズ機能を適用します。
  • こういった機能を通じて使用機能を ユーザー自らが、各企業に合わせて追加し変更 する事が可能 です。