営業管理ソフトウェア

営業の流れは、とても重要なため、合理的に管理する必要があります。営業の流れが滞るなど、円滑に行われない場合は、販売損失や顧客満足度の低下などの結果として表われます。
ECOUNTの営業の流れ管理を通じて、重複業務を削減し、エラー発生の危険を軽減し、より効率的な管理を行う事が可能です。

制作理由

  • 営業/販売業務は、在庫の出庫管理だけではなく、販売にあたって行われる見積、注文などの業務と、販売購買移行の資金管理まで、同時に行う事が出来る必要があります。
  • 営業と関連した業務は、流れに応じた管理とデータの相互連携が必要であり、在庫、生産、購買などの業務も有機的に連動される事が重要です。
  • 営業は、企業内部の営業方針と取引先の購買傾向、周辺経営環境などに応じて、業務の管理ポイントが異なってくるため、特性と状況に合わせて管理する事がとても大切です。 在庫の販売や出庫は、企業の売上と利益に直接的な営業を与えるため、神速で正確な管理が必要であり、それによる未収金管理も徹底的に行う必要があります。
ECOUNT ERPでは、営業管理に必要な見積、注文、出荷指示や販売(出庫)の全ての段階を遂行し、管理する事が出来ます。インターネットを通じたアクセスシステムのため、 外部倉庫と店舗、海外支社などの営業実績を企業で希望される書式に変更し、リアルタイムで照会も可能です。また、実務に必要な便利な機能や様々な販売処理方式を通じて、 神速で効果的な営業管理を行う事が出来ます。

効用性

  • 営業/販売管理業務に必要な見積、注文、出荷指示、販売(出庫)処理と営業による資金業務まで全ての機能を使用する事が出来ます。
  • 各機能は互いに連動し、流れ別に進行させる事ができ、必要な機能だけを簡単に使用する事が出来ます。
  • 営業と関連した機能は、在庫、生産、工場と関連した内容を有機的に連携し、在庫を通じて管理するのに便利です。
  • 営業関連機能は、入力画面から照会すると、出力物まで企業様が希望する形態で、各項目と形態を直接設定し、使用する事が出来るため、業務への適用がスムーズです。
  • セット商品管理、取引先別倉庫別特別単価適用、注文や販売時、在庫の不足有無を確認, 取引先別与信限度チェックなどの営業損失に必要な機能をサポートします。
  • バーコード、バーコードアプリ,店舗販売入力、モバイル販売入力、エクセルデーター一括アップロードなど様々な販売入力方式を通じて、簡単で便利に販売を処理する事が出来ます。

重要機能

見積書

  • 見積書の書式は希望通りに最大50個まで設定
  • 作成が完了した見積書は、ERPから即時に取引先へメール発信が可能
  • グループウェアの電子決裁を使用し、内部決裁が完了後外部へと発信が可能
[見積書出力]

注文/受注

  • 見積書内容を読み込み、自動的に注文書作成する機能
  • 納期日別注文内訳の確認や進行状態管理が可能
  • 注文書現況、未注文現況、未販売現況、注文集計表など様々な出力物を提供
  • 登録された内容は、発注書作成に反映する事ができ、注文に対しての発注処理が可能
[未販売現況]

販売(出庫)入力

  • 入力するだけで商品や製品などの出庫数量が在庫から減少
  • 取引明細書 、請求書出力が可能
  • 注文書や購買で入力した内容を自動的に読み込み、入力する事が可能
  • まだ出庫されていない未出庫数量の管理
  • 営業担当者別販売実績を含めて様々な販売現況と集計を照会
  • 出力物 は、企業様に合わせて、希望される通りに設定し、照会する事が可能
  • 販売入力時の倉庫の在庫や取引先与信限度を確認する事が可能
  • バーコード , バーコードアプリ, 店舗販売入力、 エクセルエクセル データー一括アップロード、 モバイル 販売入力機能など複数の様々な形態の販売入力方式を提供
[取引先管理台帳]

出荷指示書

  • 販売と関連する実際に出庫する倉庫などで、出荷指示書を使用する事が可能
  • 販売で入力した内容を自動的に読み込み、入力する事が出来る機能
  • 出荷指示の終結有無設定機能を提供
  • 出荷指示書出力や出荷指示書現況照会機能
[出荷指示書現況]

請求書発行(会計反映)

  • 営業管理メニューで品目を販売後、即時に請求書発行を処理できる機能
  • 複数件の取引明細書を1枚の請求書として発行する事ができ、この時割引などの金額調整が可能
  • 販売移行請求書の未発行現況を把握
  • 担当者/取引先別未収金現況を把握
  • 会計と連動させ管理する場合、業務時間が短縮され、効率性が大きく伸びる
[担当者別取引先別債権現況]