購買管理ソフトウェア

購買業務は、多くの企業において重要視している業務です。購買業務は、生産原価へ影響を与えます。購買業務がしっかりと管理されていないと、生産を中断させ資本が停滞する可能性があり、 これらは、負債が増大し、最終生産品を減少させる可能性があります。 効率性を高め、低コストの実現のため、ECOUNT ERPは、 有機的に連携された購買管理システムを提供しております。

効用

  • ウェブ基盤 ERP システムであるため、いつでも、どこでも、アクセスが可能です。
  • コード別、取引先別、倉庫別など多様な条件で、品目の検索が可能です。
  • 効果的な計画を立て、費用節減のために、リアルタイムの在庫管理が可能です。
  • 不必要な購買を減少させる事が出来ます。
  • 電子決裁を通じて、業務の遅延を防ぎます。
  • たった一度のクリックにより、リアルタイムで報告書を作成する事が出来ます。
  • 営業、会計, 生産メニューと、有機的に連携さています。
  • 多国語支援 – 英語、日本語、中国、韓国語、スペイン語、ベトナム語に対応しています。

重要機能

  • 発注計画: 発注計画を確立、不必要な仕入の減少、適切価格の模索、担当者指定、生産/販売の日程通りに推進するため、必要な生産リードタイムを決定する事が出来ます。
  • 購買管理の流れ: 購買の流れの正確な評価と測定を通じ、効率を高め、データーの欠落やエラーを防止する事が出来ます。
  • 未払金, 債務管理: 未払金、債務管理を通じ、割引効果を得て債務を減少させる事が出来ます。
  • 購買入出金書式設定: 関連性が高く重要なデーターを反映するため、ERPシステムの入力画面、報告書書式及び概要ページをユーザーが、直接設定する事が出来ます。
  • 外貨取引管理: 外貨管理を通じて、貿易取引、購買原価及び外貨取引内訳を簡単に管理する事が出来ます。会計及び原価メニューと連携されているため、実際の取引で発する金額を容易に計算する事が出来ます。
会計 メニューの詳細について確認する事が出来ます。