在庫管理ソフトウェア

ウェブ基盤ソフトウェアであるECOUNT ERPの在庫メニューを通じて、迅速で合理的な在庫管理が
可能です。多くの在庫を保有しているため、在庫の販売有無を確認する事は、容易ではありません。これは、企業の在庫を停滞させ、非効率的な会社へと変貌させる事になります。加えて、販売、在庫、購買が有機的に連結されていないため、不必要な購買及び重複業務の発生により、企業内の多くの資源を浪費する事になります。

ECOUNT ERPは、正確な在庫評価を通じて、企業が自主的に改善策を模索出来るよう、サポート致します。有機的に連携された在庫システムは、全地域で最新の在庫情報を提供しております。ECOUNT ERPの在庫メニューは、中小企業の在庫管理の潜在事項を管理する際に役立ちます。

効用

  • いつでも、どこでも、アクセスが可能
  • 在庫関連出力が、リアルタイムで生産される
  • 在庫の流れの把握が容易
  • 在庫移動内容が、販売と会計へ自動反映されるため、重複入力が不要
  • 様々な原価算定 – 企業に最適化された算定方法を選択
  • 生産品質や保証をより正確に追跡
  • 在庫欠落やエラーをより簡単に発見
  • ユーザー設定及びアクセス管理が容易
  • 多国語支援 – 英語、日本語、韓国語、中国語、ベトナム語、スペイン語

重要機能

  • バーコード: バーコードの生成及びスキャンを通じて、在庫資産を正確で効率的な管理が可能です。
  • 位置管理: 店舗支店外部倉庫など、制限なく管理する事が出来ます。クリックだけで、リアルタイムで在庫現況を照会する事ができ、在庫を通じ、調整したり、新しく倉庫を追加する事も可能です。
  • アフターサービス管理: アフターサービス管理メニューを通じて、製品の補償やアップグレード、修理などの管理も可能です。
  • シリアル管理: 原材料、製品、BOM別にシリアル番号を付与する事が可能です。ユーザーは、製品別に特別なシリアル番号を付与する事ができ、シリアル番号の自動生成も可能です。
  • 在庫帳簿: 営業や在庫と関連した報告書の様式を企業の要求に合わせて設定する事が可能です。ECOUNTを使用しながら、リアルタイムで報告書を通じて、意思決定を行う事が可能です。
  • オンライン受発注システム: オンライン受発注システムは、顧客や取引先のために、別途で提供するプログラムです。Eメールを送信したり、注文を行う事もでき、送状の出力及び在庫現況も把握する事が出来ます。
  • 在庫調整: 在庫実査を容易に調整する事が出来ます。原価メニューと連携され、利益分析が出来るようにサポートします。
  • 顧客活動及び洞察: 取引先中心入力機能を使用し、営業、購買、債権、債務、取引先などいった特定の取引先のデーターを読み込む事が出来ます。
生産メニューの詳細に関して確認する事が出来ます。