日程管理ソフトウェア

業務活動の日程を管理する事は、日別、週別または、月別目録を確認出来ない場合は、 管理が容易ではありません。 ECOUNTの日程管理機能を通じて、ユーザーは個人や全体の会議日程や締切時間などを簡単に、管理する事が出来ます。これからは統合されたERPシステムであるECOUNTを通じて、 重要な締切日程の管理が可能となります。

制作理由

  • 企業内で効率的に業務状況を把握するためには、会社の日程をひとつの空間で管理する作業が必要です。
  • 営業、サービスなどの業務を行うためには外、回りの職員が多い企業である場合、取引先の日程調整を簡単にし、内部で各社員別日程を体系的に管理する必要があります。
  • 出張、外回りなどの理由で外部へ頻繁に外出する職員の場合、本人のその後の業務日程を簡単に、確認出来る必要があります。
Ecount ERPのグループウェアでは、会社の職員の外回り状況や、会議、重要行事などを共有し、日別、週間別、月別日程を効率的に管理する事が出来ます。 また、外部からもスマートフォンやタブレットPCなどを活用し、会社の日程を簡単に確認する事が出来ます。

効用性

  • 従業員の外出状況と日程を共有し、効率的な日程管理が可能です。
  • 外回りの職員の日程を効率的に把握する事ができ、他の職員が代行したり、希望する職員が可能な日付を即時に確認し、対応する事も可能です。
  • 各企業に合わせて、日程の類型を設定し管理する事ができ、希望される条件で日程を簡単に検索する事が出来ます。
  • 外回りの社員は、モバイル機器を通じて移動中にも本人の日程を即時に確認でき、変動事項を内部管理職員がリアルタイムで共有する事が出来ます。

重要機能

日程の登録と設定

  • 日程登録時、入力項目と必須項目を設定する機能
  • 部署、プロジェクト、取引先、品目など
  • 日程の類型を各企業に合わせて、登録する事が可能
  • 登録する日程を共有するか、個人日程として登録するかを選択可能
  • 日程の反復設定機能(メール, 毎週, 毎月,毎年など)
  • 該当する日程の参加者を多数指定が可能
[日程管理画面]

様々な条件で日程を検索

  • 日別/週別/月別照会画面の提供
  • 各使用者別に日程照会が可能
  • 部署別/プロジェクト別/取引先別/適用別など希望される条件で日程を検索
  • 個人日程のみを簡単に照会する事も可能
[カレンダー形態の日程照会画面]