グループウェアソフトウェア

現代の経営環境では、事業経営及び業務共有は大変重要です。グループウェアメニューは、部署業務をより効率的にさせ、アイディアの確立に役立ちます。また、 職員の間の不必要なメールのやり取りを減らし、業務の速度を高めます。セキュリティソフトウェアを使用し、機密文書、Eメール及びメモを制御、管理する事が出来ます。

効用

  • ウェブ基盤 ERP システムであり、いつでも、どこでも、アクセスが可能です。
  • 意思疎通や、現業の効率性を高めます。
  • 安全な内部用のEメールを通じた意思疎通が可能です。
  • 厳格なセキュリティが必要な文書やイメージの保存が可能です。
  • 個人やグループの日程管理が可能です。
  • 会社の装備管理や、管理者の追跡が可能です。
  • 業務決裁の処理が迅速に行われ、業務の流れを改善します。
  • 業務進行状況や完了有無を明確に確認する事が可能です。

重要機能

  • 掲示板: 掲示板を生成し、公示事項を掲示する事が出来るため、自宅勤務時にも使用する事が可能です。メッセージを送信したり、文書をアップロードし、協業を増大させる事が出来ます。
  • 電子決裁: 決裁ラインを設定し、決裁の遅延を防ぐ事が出来ます。決裁を容易に返戻、承認、取消する事が出来ます。
  • 日程管理: 個人や部署やチームの日程を簡単に管理する事が出来ます。個人または共有日程を通じ、簡単にに会議の時間を算出し、業務を管理し、日程を合わせる事が出来ます。
  • 業務管理ボード: 遠距離勤務の場合にも、アイディアを提示したり、プロジェクトに参加する事が出来ます。アイディアや業務の共有のために、文書やイメージを添付する事が出来ます。
  • 出退勤簿管理: 職員はプロジェクトに所要される時間と勤務時間を記録する事が出来ます。
  • 個人ファイル箱: 20MB 以内の文書及びイメージのアップロードが可能です。
  • 会社情報管理: 品目別コードを付与し、会社の装備を管理し追跡する事が出来ます。品目コードや名前、最終使用者などを簡単に検索する事が出来ます。装備を予約貸出する事ができ、使用完了後、次の使用者が使用出来るように返却します。
  • 多目的入力: 使用者の必要に応じて、掲示板の設定が可能です。プロジェクト別の投入時間が、多様な内容を確認する事が出来ます。
  • モバイルサイト: 日程、業務管理メニューやメッセージをiOS及びアンドロイド基盤のスマートフォンからでも確認する事が出来ます。
ECOUNTの利用者の受容が高い理由を確認する事が出来ます。